不動産担保ローンは低金利で借りられる

不動産担保ローンを利用する上では金融機関の審査に時間がかかった

低金利の不動産担保ローン不動産の担保価値で借入額が変わってくるここが良かった!!資金調達に銀行を利用した点不動産担保ローンを利用する上では金融機関の審査に時間がかかった不動産担保ローンを利用する上では金融機関の審査に時間がかかった

まとまった現金を必要となりましたので、お金を借りる方法を検討しましたが、一番、良いのは不動産担保ローンを活用する方が良いと思いました。金融機関にその相談をしに行ったところ、必要な書類を揃えなければいけない点とまた審査があるので融資まで時間がかかることが分かりました。
そして現実的に申し込みを行いましたが、金利が無担保融資よりも安く3.0%であり、しかも借りられる金額も数百万円単位となります。ただ融資の審査が出るまでの時間が2週間程度かかるとのことなので、即座には借りることができないのが実情でした。
審査の結果に関しては、書類にて教えてくれる一方、金融機関の営業時間内に窓口に行かなければいけない手間も存在します。不動産という担保が存在するので、無担保融資よりも直ぐに貸してくれるイメージが存在しましたが、融資までの時間がかかってしまうのは難点だと感じたのも確かです。
無事審査に通過しましたが、融資を受けるまで3週間ほど時間がかかってしまい、それまでの期間をどうしのぐかが課題となりました。また登記費用や鑑定費用などの事務手数料もかかるので、不動産担保ローンは金利が低くて良いという意見が存在しましたが、事務手数料がかかってしまう分だけ正直、微妙と感じられたのは確かです。